地方財政には

地方財政には、一般財源特定財源があって、特定財源
は使用目的が決められているもので、国庫補助金や地方
債などなんです。一般財源は、地方税地方交付税など
使い道は自由であって、これが多いほど、自治体は裕福
で、地方自治に自主的な施策ができるというわけなんで
す。自治体の収入で、地方交付税や国庫補助金、地方債
など、国などから、いわゆる依存財源は地方財政のほぼ
3分の2を占めていて、そのせいで3割自治と言われた
りしているんですね。自主財源は3分の1程度を占める
わけなんですが、これが多い自治体ほど健全な自治体だ
と言えるんです。

 

 

広告を非表示にする