二〇〇六年二月に

二〇〇六年二月に、アメリカの中央.銀行であるF.RBは政
策金.利を段階的に引き上げ、同年六月には5.25%に
まで上昇してしまったんですよ。変動金.利、しかもサブ
プライム層の人々の割高な貸出金.利ですから、毎月支払
えないような金額になってしまったというわけです。ア
メリカのサブ.プライム層も困ったことになってしまった
のです。同時に、世界中の銀行も頭を抱え始めました。
ここでは、サブ.プライム問題を銀行の側から見てみます。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする