読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

当初南アメリカ大陸は

当初南ア.メリカ大陸は、スペインの植民地でしたが、ス
ペインの目をかい潜って貿易ができそうな動きがあった
んです。しかし、結果的には南ア.メリカ大陸はイギリス
の植民地ではなかったので、成功しなかったんです。そ
こで、フランスのミシ.シッピ会社のバブルを見て国.債の
引き受けを会社の主たる業務にしようと目的が変わって
いきました。南海会社は総裁の国王ジョージ5世政府の
国家財政委員会の委員らが名を連ねて、国を挙げた会社
に変わっていきます。しかし南海会社が国.債引き受けを
するのに当たって嫁問題があったんですイギリスにはす
でにイン.グランド.銀行と言う中央.銀行がありました。本
来であれば臭い引き受けなどの間にも中央.銀行が行うべ
きなんです当時のイギリスは政党間の対立が激しく、一
方の声等がイン.グランド.銀行の味方に着くと、他方の政
党はすかさず南海会社の応援に回って激しくやり合って
いました。そんななか南海会社は政府の要人に自社株式
を賄賂として送ります。

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする