中小企業の場合には

中小企業の場合には、毎月のお金の流れを見るために資
金繰り表と言うものを作っているケースが多いようです。
資.金繰り表とは、決済でお金が足りなくなったりしない
ように、会社のお金の収支をチェックするためにあるん
です。キャッシュ.フロー計算書は、1会計年度中の会社
の現金の出入り、現金収支額を期首にいくらのキャッシ
ュがあって、期末にいくらのキャッシュが残っているか
という形で表しているんです。営業活動によるキャッシ
ュフロー投資活動によるキャッシュ.フロー財務活動によ
るキャッシュ.フローという3つに分類して表示されてい
ます。キャッシュ.フロー計算書の表示方法には直接法と
間接法の2種類があります。実際に上場企業は採用して
いるのは間接法となります。営業活動によるキャッシュ
フローは本業でどのように利益を上げているか、投資活
動によるキャッシュ.フローは、集めた資.金を何に対して
投資しているのか財務活動によるキャッシュ.フローはど
うやって資.金を集めているのかという会社の基本活動を
表しているんです。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする